近年、フォーマルな場所に出席する時の女性の定番アイテムとして、パンツドレスは人気が高まっています。パンツドレスとはそもそも、パンツスタイルをパーティでもフォーマルな場所でも着用できるように上品に作られた、パンツを取り入れたスタイルとなります。トップスとパンツが別々になっているセットアップや、一体型のオールインワンなどがあるため、好みに合わせて選ぶことができます。何といっても最大の魅力は、フォーマルな場所で周りの人とは違う大人な雰囲気を出せることです。人気が高まっていますが、まだまだワンピースやスカートを着用している方が多い中、パンツドレスを取り入れることでトレンドに敏感なスタイリッシュなコーディネートを作ることができるのです。長身の方は特にパンツドレスが似合うので、今までワンピースの丈などが合わず悩んでいた方は積極的に取り入れてみてはいかかでしょうか。

近年人気のパンツドレスについての説明

今までフォーマルな場所といえば、ワンピースやスカートが定番でしたが、パンツを上品に素材や生地にこだわってフォーマルな場所でも着用できるように作られたのが、パンツドレスです。セットアップやオールインワンなどタイプはさまざまあるので、色々なタイプを試してみるのも良いでしょう。パンツといえばカジュアルな印象がありますが、パンツドレスは上品に作られているので、結婚式や謝恩会、パーティでも十分着用が可能です。近年ではネット上にコーディネート例が多く紹介されているので、小物の合わせ方や色、シーン別に適した素材など参考にすると良いでしょう。フォーマルな雰囲気のパンツドレスですが、ワンピースと比べると少しカジュアルな印象になるため、女性らしい可愛らしいスタイルが苦手な方におすすめです。

小物や素材でパンツドレスを華やかに

結婚式の多様化により服装のマナーも少しずつですが緩やかになってきています。そのため今までは結婚式でパンツスタイルは敬遠されがちでしたが、フォーマルな仕上がりのパンツドレスも結婚式のスタイルとして定着してきました。しかしワンピースタイプのドレスと比べると、やはりカジュアルな印象となってしまうので、フォーマルな場所に着用する際のパンツドレスの注意点を紹介します。まず重要なのはデザインや着丈、素材などに高級感がありエレガントなものを選びましょう。サラリとして光沢感のある生地のパンツドレスは、フォーマルな場所でも十分通用します。またフォーマル感をアップさせるのに重要なのが、小物類です。アクセサリーは存在感のあるものをチョイスし、ラインストーンやラメがキラキラと輝いている、シルバーやゴールドのバッグ、普段よりも高めのヒールの靴をチョイスするとよりフォーマルで素敵なスタイルが完成します。